レディースローン 夫に内緒で借りられる?


結婚している女性がお金を借りる上で、夫にバレないかということはものすごく心配なことの一つですよね。もちろん、バレても全く問題ないという方もいるかもしれませんが、バレたら厄介だという方が結構少なくないと思います。
ここでは、レディースローンでお金を借りる場合、夫にバレずに借りることは可能かということについて書いていこうと思います。お金を借りたいけど夫にはバレたくないという方は、ぜひ参考にしてみてください。

CRI_IMG_6008_TP_V

配偶者の同意書に関して

レディースローンに限ったことではありませんが、基本的にお金を借りる際に配偶者の同意書などというものは必要ありません。
本人の収入がない専業主婦の場合には夫の同意書が必要な場合もあります。

本人確認の電話等に関して

基本的には自分の職場への在籍確認となりますので、夫にバレることはありません。自分の職場の人にもバレたくないという場合、大手金融会社などだと給与明細や社会保険証等を見せる代わりに在籍確認の電話を免除してくれるところもあります。
専業主婦の方で、申し込みの際に夫の職場名や電話番号を教えた場合は、夫の職場に在籍確認の電話がいくこともありますので注意しましょう。

カードの郵送に関して

カードローンの場合、契約が決まって数日後に自宅へカードや契約書が郵送されてきます。
消費者金融だとわかるような名前で送ってくるわけではなく、〇〇センターなど一見なんだかわからない名前で送ってきますが、わからないぶん勘の鋭い旦那さんなんかだと気付いたりもします。
一番無難なのはカードが送られてこないようにすることですね。無人契約機であれば、カードも明細書もその場で発行してくれるので、郵送される心配がなくおすすめです。

利用明細の郵送に関して

カードや契約書と同様に、利用明細も郵送される可能性があります。利用明細に関しては毎月のことなので、より怪しまれてしまいます。
しかしそこもしっかり対策ができます。最近の消費者金融では、明細を紙ではなくWebで開示できるところが多くなってきています。そのような契約にすれば、明細が郵送されてくる心配もありません。

まとめ

結婚している女性がお金を借りる時、夫にバレてしまうような状況というのはいくつもありますが、レディースローンではそういったことへの対策も万全となっています。しかし、やむを得ない事情がある場合でなければ、旦那さんと相談して決めるのも安全にお金を借りる一つの手ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です